2012年7月13日金曜日

handle work #3

やっと出来ました。


左右でチグハグに見えるのはスタンドの高さが合ってないからです・・・。
ハブのカラーも(仮)です。


スロットルワイヤーはココから出します。
どっかで見て格好良いなと思いマネしました。
斜めに切ったパイプを溶接して、溶接跡は擦り込みました。
穴をハンドルに対して垂直に開けてしまうとワイヤーのアウターが穴の角で擦れて傷付きやすい&ワイヤーの収まりが悪くなるので、穴の断面が斜めになるように開けてます。
地味過ぎて誰も気付かなそうなので説明しました。


ウインカースイッチ側の配線はココから入れて、左右対象な配線処理になるようにしました。
純正のグロメットが使えるように純正と同形状の穴を開けました。

あとは磨きこんでメッキに出して完成です。
これもえらい時間が掛かったなぁ・・・。
んでも、納得いく物が出来た!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿