2012年5月28日月曜日

brake arm #2

こないだのブレーキアームをポリッシュしてみた。


クロームメッキも好きやけどアルミのポリッシュも良いなぁ。
また違う光り方する。
ん~・・・良い!!
今日はグッスリ眠れそうです。

2012年5月27日日曜日

brake arm

モンクル#10の表紙になってたモンキーに付いてるブレーキアームが気になったので買いました。


HONDA TLR200のブレーキアームです。
アルミの鋳物で質感もバッチリ。
モンクルが初めて役に立ちました。
アーム単体で売ってなかったのでパネルごと買うハメになったけど・・・。
そんな訳でTLR200のブレーキパネル前後セット、欲しい方いてたら連絡下さい。
送料着払いでタダであげます。
フロントパネルのスピードメーターケーブルを挿す所はパテかコーキング材で埋められてます。
取り除けるかは分かりません。
thunder.wheel.rim@gmail.comまで。

2012年5月24日木曜日

drilled kick pedal #2

ポリッシュしてメッキに出してたのが上がってきました。


ん~・・・ヌルヌルピカピカ。


踏み代と軸棒のクリアランスもバッチリいけました。
カタカタ鳴るか鳴らんかのギリギリ。
けどなぁ・・・踏み代をあと1.5mm~2mmぐらい細くした方が良いかもなぁ。
ダックスの車各やエンジンのサイズを考えたら、ちょっと太い気がします。
どーも頭でっかちに見えるんよなぁ。
まぁ、これはこれで置いとくとします。
キックペダルは他にもあるからねー。
こんな事ばっかしてるから進まんのよなー・・・。

2012年5月23日水曜日

genuine kick pedal

こないだキックペダルのカスタムをしてて、ホンダ横型エンジンには様々なキックペダルがある事を思い出し、ヤフオクを覗いてみました。
あるわ、あるわ・・・。
大半がモンキーの純正かカブの純正なんですが、数個だけ気になるのがあったので落札しました。
数百円で買えたりするしね。


これはダックス エクスポートに使われてたタイプ。
畳んだ時にアップマフラーと干渉しないような短かさです。
シンプルで好きな感じです。


これはシャリーの。
画目シャリーのやったかな?
踏み台~アームは一本物で根っこが稼動します。
上で紹介したエクスポートの物より外側にオフセットされてます。
純正マフラーとの干渉を避ける為でしょうね。
凝った作りでステキです。


これもシャリーの。
Ⅲ型から暫くはこのタイプです。
これも外側にオフセットされた形状です。
ただそれだけ。
別に格好良くも何ともありません。
むしろドン臭いです。

シャリーのド初期のも欲しかったんですが、さすがに安くなかったんで買いませんでした。
気になる方はこちらをご覧下さい→DeepでFunnyなMonky Custom
これも凝った作りで格好良いですよ。

キックペダルってキック始動のバイクにとって凄く重要なカスタムポイントだと思うんですよね。
しかも横型エンジンには種類が豊富にあります。
他車種のでポン付けできるのがあったりするし。
んでも雑誌やネットなんかでカスタムされた車両を見ると、み~んな武川やキタコのばっか。
他車種のつってもNSRの流用とかね。
マフラーとの兼ね合いがあるのは分かるけど、みんなで同じ物ポン付けて・・・。
それカスタムちゃうよ。
ただの部品交換や。

2012年5月18日金曜日

drilled kick pedal

ここを見てる皆さんが、僕の以前のブログを読んでくれたという事にして何事も無かったかのように話を進めて行こうと思います。

純正のキックペダルを加工&無垢の端材を加工して、こんなのを作ってみました。


もちろんクルクル回ります。


面取りは大きめに取ってみました。

作ってて思ったけど、何も穴は一列に並んでなアカンって決まりは無いし、穴の大きさも揃えなアカンって決まりもないし・・・。
自分も何だかんだ言ってカタに嵌ってるなぁ・・・。
もうちょっと細くても良さそうやし。
デザインはまだまだ煮詰めていかなアカンと思いました。
とりあえずはカブに組んで使用感を確かめてみようと思います。

2012年5月15日火曜日

under construction



coming soon...


前のblog→http://thunderss.exblog.jp/
なんでか引越しが出来んかった・・・。