2013年11月14日木曜日

CAL FLAVOR 2013 #2

今回はクルマ。
つってもクルマの事は全然分からんし、
今はそんなに興味を持てないんで少しだけ。
 

こーゆークルマが並んでるのは、
素直に格好良いと感じる。
 

車種や仕様は全く分かりま千円。

 
それでも格好良いって感じる。
 
 
どーやら僕は、クルマを撮る時は
このアングルがお気に入りらしい。
 
 
軟弱な精神の僕には
この状態はとてもマネできない!
 
 
これでも気が気じゃない。

 
オーナーさんは皆に見せたかったやろな。
なんつっても自分の愛する車輌やもん。
雨はイヤやな。
 

 
傘の柄にピントが・・・。
スパルタンで格好良いね。
こーゆーのが作れるようになりたい。
 

 
ツライチってのの良さが分からん。
こーやって、フェンダーが被ってる方が格好良いよ。
 

 
これ凄く良かった。
なんつーか、オラオラァッ!ってのがなくて、
当たり前な感じが格好良い。
いや、最初に言ったようにクルマは分からんから
これが実はめちゃめちゃ手が入ってるのかも・・・。
 

 
これは僕でも知ってる。
こんなので旅行出来たら楽しいやろね。
 

 
特大頭蓋骨。
 

 
これも凄く格好良かった。
こんなのにバイク積んで、キャンプ道具積んで、
山や海に遊びに行くってのに憧れる。
 


69年式って事なんかな?
ガキ臭さがなくて良いね。
こーゆー色が似合うクルマって今は無いなぁ。

写真はこんなもん。
まだもうちょっとあるけど、
 そんなに気が乗らないからクルマはこれで終わり。

しかし続く。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿