2014年1月18日土曜日

hand bender

ブリットのリアフェンダーは
純正に倣ってサブフレームを作って
取り付けようと考えてる。


画像はヒッチコックで売ってる
トレイルキットのリアフェンダー周り。
因みにトレイルキットを全て組むと
こんな感じになる。


色々と気になる箇所はあるが、
これはこれで嫌いじゃない。

んで、リアのサブフレームをループ形状で作りたくて、
どーやってパイプをU字に曲げるか悩んでた。



今朝、会社の近くで拾った。
不法投棄されたゴミの中にあった。
いや〜出会いってあるもんやね。


コマが割れてる。
デカい径のパイプを無理に曲げたんやろな。
パイプ外径は16mmまで曲げれる。
曲げ直径は約120mmやった。
これは使える。


フックも割れや欠け無く問題無い。


稼動レバー部先端も問題無し。
まぁ、ココがあかん事は滅多に無い。

試しに会社にあるパイプを曲げてみた。
使用するパイプは外径16mm、厚み1.2mmで。


当然やけど、ちゃんと曲がった。
色々な角度を試したいから適当にグニグニと。


上手く曲げれたらこんな感じ。


失敗したらこうなる。

パイプの肉厚にも依るが、
砂は詰めてやった方が良さそう。
曲げる前にバーナーでパイプ自体を
軽く炙ってやるのも良いかも。
いくらハンドベンダーや言うても、
手曲げでやるのと同じような下準備は必要かな。


なにはともあれ、サブフレーム作製に
今日は大きく一歩前進した!
バンザーイ!




0 件のコメント:

コメントを投稿