2014年6月20日金曜日

TOKYO day2 〜大竹→REPOS→AJITO〜

ボチボチ良い時間になってきたので皆で飲みに行くことに。
The 下町って雰囲気の町を少し歩くと着いた。

大竹。
※ここから写真の時間がバラバラ&方々からのパクり画像です。
晩飯は是非ともココに来たかった。


着いた時はまだまだ明るい時間でしたが、
店内は既に満席。
なので、とりあえず外で乾杯。
少しすると店外にテーブルを出してくれました。


宴会開始。
 

とにかく美味い。
何を食っても美味かったです。
こんな店が近所にあるのは羨ましい!


途中、一人増え二人増え、最終的には何人いたのかな?
殆どの方がはじめましてやったけど
皆さん面白くて笑いっぱなしでした。
笑い過ぎてほっぺた痛くなりました。

んじゃ次に行くかって事で、
大竹から歩いてすぐのREPOSというお店へ。

もうこの辺から写真撮る余裕なんか無くなり、
モヒート飲んでホンワカしてました。
顔に出ないからバレてないはず…。
料理も美味しいと教えて頂いたので、
次にお邪魔する時は色々と食べたいです。

終電の時間が迫ってきたので、残念ながらここで解散となりました。
初日からお世話して下さった犬さんともお別れです。
写真撮ってないのダメやなぁ。
飲んだら写真は完全に忘れる。

この日はガボさん邸に泊めて頂くので
僕とガボさんと武田さんは本八幡にあるAJITOというバーへ。
んで、また写真無し。
話すのが楽しくてカメラの存在を忘れてました。
普段から撮らない人間はこんなもんです…。


途中、武田さんが不意にお店のライターを2つ買った。
店主の方から受け取り、そのまま1つを僕にくれた。
グッときました…。
東京に住む人は冷たいなんて言い出したヤツは誰だ!
料理も美味いし、店内に飾ってあるものも素晴らしかったです。
何時まで飲んだんやろか。
そろそろ行こか、とタクシーに乗ってガボさん宅へ。
この二晩、雨降らんかったら野宿するつもりでしたんで
凄くありがたかったです。

これ言うとビックリされるんですが、
命の危険を感じない限り、僕は一人の時は基本野宿です。
多感な18〜24ぐらいまでの時期、野宿しまくってました。
単純に金が無い&日本は「少し頑張れば」安全なんで。
完全にそのクセが抜けてません。

お陰でこの日もグッスリ眠れました…。

つづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿