2014年9月25日木曜日

work jaket

貧乏スケーターや貧乏バイク乗りに人気(?)のワークジャケット。


僕はこれが大好きです。
HARD LUCKのを持ってたけど、
こないだのニューオーダーで売りました。
買った人は、さぞホクホクでしょう。
むっちゃ安かったからね。
自分の着るワークジャケットが無くなったので
新品のボディを手に入れて作る事にしました。
中古で充分なんやけど、昔より高くなった。
Sサイズなんか「希少!」とか謳って軽いボッタクリ…。


プリントはこんな感じ。
ブラックメタル全開、と言うか「まんま」な絵。
サークル内の文字の引用元が分かった人はブラックメタル初級者。
メッセージは凝り過ぎてないストレートなのが好きです。
全体的にまだまだ手直しが必要。

今回は自分の為の一着なんで、自分でプリントします。


安定のTシャツくん。
これは本当に便利な機械です。
晴れた日に暗室でフィルム張って屋外感光させてた時代は何処へやら。
顔料もネットで高品質なのが買えます。

他の事もそうやけど、本当にDIYの敷居は低くなりました。
ネットで調べれば手法は画像付きで紹介されてるし、
必要な道具なんか大抵は売ってる。
こーゆー時代を嘆く自称玄人様も居ますが、僕は良い事やと思います。
いくら敷居が低くなったからと言っても
結局はやる気が無いヤツは何もしないし、
職人的なノウハウが廃れる事は無い。
母数が増えれば道具は進化して安価になるっていう、直接的な恩恵もあるしね。
なんにしても、あんまり肩肘張らずにやっていきたいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿