2015年1月23日金曜日

pegboard tool wall

ガレージにある工具を壁面収納にしようと思い、
何か良いのないかなぁと画像検索してたらこんなのが。


いいですね、これ。


後で工具が増えてレイアウトを変える時にもラクそう。
と言うワケで、マネしました。


板のサイズは910×1820です。
面倒臭いから色は塗りません。
アスファルトジャングルな現代社会でも木の温もりをダイレクトに感じられる仕上げです。


アメリカから届いた収納部品たち。
米Amazonでオーダーして5日で届きました。
スゴいね。


思いついたままに掛けていく。


やり変えできるので深く考えずポイポイと。
こーやって見ると思ってたより工具がありました。
結果、予定してた箱を掛けるスペースが無くなりました。
暫くは机の引き出しの整理を頑張ってもらいます。
2つ持つ必要の無い工具は引き出しにストックかな。


買った物は日本で売ってる有孔ボードの穴ピッチ(25mm)には合わないのもありました。
向こうはインチなので。
2つ3つのピッチなら大丈夫だけど、ピッチが長くなるとムリ。
ピッチ0.4mmの誤差も9ヶ所ほど跨げば3.6mmのズレです。
全く合いません。
この後、ヤスリで長穴にして取り付けました。


テーブルの上で半田ごてや電動工具を使いたいのでマルチタップも設置。


んで完成。

とりあえずはこんな感じで落ち着きました。
これからは、なにかある度に工具箱をひっくり返して片付けて……
「これはまたすぐに使うから出しておこう」
「あれ?◯◯mmのレンチどこいった?」
最終的には床に工具が散乱して……のダメなサイクルから解放されました。
よし!ここでミニ四駆を作ろう。


ミニ四駆ゲリラ!?




0 件のコメント:

コメントを投稿