2015年7月7日火曜日

days

いやいや書いてるわけじゃないんやけど、文章が苦手でして。
なんか少し書こうとすると、めっちゃ時間が掛かってしまいます。
たまに見かける写真だけ貼ったブログ、
時々あーゆーブログに変えよかなぁと思います。
でもそれもなんか少し恥ずかしいから、やっぱ今のままで。

エンフィールドのカスタム、色々な時間の合間を縫って進めてます。
ここ暫くの作業を一部纏めました。

シートを取り付けるためボスを溶接します。
先ずは不要なボスを切って…


ボーっとしてたらサンダーでフレームまで切っちゃった。


埋めた。


寸切りを治具にします。


左右からナットで抑えます。
これで大雑把に垂直水平出るやろうという素人の考え。
そして溶接。

 
できたので次はシートのステー。


現物で合わせながらコの字型に。
 

上記のステーをベースに、更にフラットバーを溶接したり削ったりして…


完成。
補強を角や渡しに溶接しました。
手曲げのコの字ステーを寸法キッチリで作れる人は凄いですね。
僕は下手クソなんで真ん中で繋いで帳尻合わせてます。


前側はフラットバーで作った鳥居をフレームに溶接しました。
これも4面構造です。
純正のブラケットやステーが平板ばっかりなんでそれっぽく。


いかにも「鉄工所の人が作りました」って感じですね。
芸術性の欠片も御座いません。


黒いペンキを持ってたので今回はハケ塗り。


塗装が乾いたので仮組み。
普通っぽく出来たかな?
目立ってないから善しとする。
ずーっと見てると分からなくなるね。

以前はシートがフレームから浮いてるように見えるのは格好悪いと思ってましたが、
今はこの隙間があるのが格好良いと思うようになりました。

根っこは別として、僕の感性や価値観は日々ちょっとずつ更新されています。
それぐらい影響を受けやすく、物を知らない素人なんで。
自分が自分の為に作るものは、その時の価値観や感覚を大事にしたいです。
人に威張れる価値観や感覚じゃなくても。

つづく。


0 件のコメント:

コメントを投稿